Louis Jadot(ルイ・ジャド)


Beaujolais Villages Primeur 2004

ジャドのボージョレ04
ジャドのボージョレ04

2004.11.18

ボジョレー・ヴィラージュ プリムール 2004

ルイ・ジャド

リカーランドトップ2,647円

本日ヌーヴォー解禁。トップを飾るのはルイジャド。 最初に香るガメイを過ぎれば、そこには透き通ったたくさんの花の香りが。熟す前の青い果実味ながら苦みはない。喉を通り過ぎたあとにかすかに、ほんのかすかにタンニンが。酸味はほんの少し。のっぽでもふとっちょでもない、贅肉のない、酒躯。花や果実のまっすぐでタイト・単一的な味で、美味い云々よりも、何も考えずに飲める、癖のないワイン。”甘みや酸味を想像して果実をかじったら、ほとんど味が無かった”そんな印象。ワインのインパクトはやはり香りにある。新酒とはかくなるものか。美味しくないわけではないので誤解のなきよう。