2020.12 伊豆マリオットホテル修善寺


楽しみ方いろいろの閑静なリゾートホテル

ホテル前に広がる富士山の絶景
ホテル前に広がる富士山の絶景

テルに着いてまず感じたのは自然に囲まれた素敵なロケーションにあること。広々とした敷地で建物もゆったり造られています。駐車場も広すぎるくらいに広く充分な台数が確保されています。そして何といっても目の前に見える富士山。遠くではありますが、富士山がホテルから、そして部屋から見えるっていうのは素晴らしいですね。

広々ゆとりの施設にリゾート気分も高まります

テルは3階建てです。せっかく都会を離れて来た滞在としては、私の中では低層の造りはそれだけで落ち着きます。そのぶんお部屋までは横長の館内を歩くことになりますが、リゾート気分の中では全く問題ありません。駐車場も広く、かつ少しだけ離れているので、お部屋の眺めから目につくこともありません。ロビーも広々としてゆったり。読者にも使えそうだし、ゆったりお茶を飲むにも良さそうだし、いろんな使い方ができそうです。

温泉付きダブルルーム

の日は記念日ということもあり、空いていれば温泉付きの部屋をとリクエストしていましたが、ホテル側の配慮で叶えてくれました。また、富士山の見える側で用意をしていただいたようです。温泉付きの部屋はバルコニーに温泉のタイプもあるようですが、おそらくスタンダードな部屋の中にシャワルームと併設して温泉のあるタイプのお部屋です。とはいえ充分に癒やされます。部屋に温泉があっていつでも入れるのは良いですね。部屋はとても清潔感あふれるもので、温泉付きでの広さとしては充分なものでした。

温泉スパで湯あそび

泉スパは、水着ゾーンの温水プールと通常の温泉と分かれており、脱衣場で繋がっています。脱衣場には水着専用の脱水機もあります。温水プールは丸い造りで広く、深さも浅いところと深いところの配慮があります。当然温めなので、体が冷えてきたらサウナルームも完備されています。温泉は内湯のみですが、そこそこの広さ。窓の上側から山の景色が見えますが、湯船に浸かりながらだと見えません。温泉がある方が当然有り難いわけですが、それ以上に素晴らしい温泉かというとそこまでではないです。とはいえ、リゾートホテルでの温泉は体が休まります。

グリル&ダイニングGでブュッフェディナー

テル唯一のダイニングになります。値段はお高めですが、試しにとお世話になりました。メニューは豊富ですが、ネガティブな意見ではなく、これといって特筆すべき美味いメニューがなかったのも正直な感想です。一方で印象に残ったのはやはり温かいお蕎麦と静岡おでん。そしてミニカップの可愛らしいデザート。特に静岡おでんは味がしっかり染みてコクがあり美味しいですね。ブュッフェで出していただけるのがご当地ならではです。デザートもミニカップに種類豊富で美味しい。

朝陽が燦々と降り注ぐグリル&ダイニングG

食もグリル&ダイニングGでブュッフェ形式でいただきます。ディナーのときはわかりませんでしたが、立地的に朝陽が当たる良い場所にあります。朝陽を浴びながらの朝食って実は非日常な感じで素敵です。着席時に卵料金のみシートに記入してスタッフに渡します。私はオムレツにしました。面白いのはドリンクがふた口サイズくらいのシリンダーに注ぎわけられたビュッフェ形式であることです。種類もグレープフルーツやメロン、マスカットなど豊富でなかなか楽しいです。その他のブュッフェメニューは和洋中から取り分けられるので、好きなものを好きなだけ。品数豊富ですし地のお蕎麦もあり楽しめました。