神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ


神戸ベイシェラトンホテルのエンブレム
神戸ベイシェラトンホテルのエンブレム

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズはマリオットボンヴォイのカテゴリー4のホテルです。

こちらのホテルの魅力はなんといっても天然温泉の"神戸六甲温泉 濱泉"。広々とした温泉施設に湯船が沢山あり、湯上がりにくつろぐスペース"湯上がりラウンジ"も広くきれいで完璧。部屋に戻らずとも湯上がりラウンジでクールダウンをし、温泉を行き来する入浴ができます。そしてもう一つの絶対的な魅力が"スパリビング"です。3階にある温泉施設に浴衣のままでアクセスできる専用のエレーベーターを使ってのみ行くことができます(温泉に着く手前にあります)。専用エレベータのあるフロアはクラブフロア(17〜20階)、スパフロア(6階)、レデイースフロア(12階)、プリファードフロア(14〜16階)のみとなり、専用のスリッパを履いていくルールです。クラブラウンジを利用すればゆったりと種類豊富なフリードリンクを楽しめますが、スパリビングは湯上がりに美味しいドリンクに特化した(健康的な)フリードリンクとなっており、プチクラブラウンジといっても過言ではないと感じます。

建物は多少老朽した感じはありますが、様々なレストランを完備し、本格的な温泉と湯上りラウンジ、加えてスパリビングを擁する神戸ベイシェラトンホテルは、カテゴリー4とは思えない楽しみに溢れたおすすめホテルです。

<満足度>

部屋:★★★★☆

施設:★★★☆☆

食事:★★★★☆

温泉:★★★★★

立地:★★★★☆

神戸ベイシェラトンホテル定期バス時刻表
神戸ベイシェラトンホテル定期バス時刻表

<ホテルアクセス>

兵庫県東灘区の六甲アイランドに位置する神戸ベイシェラトンホテルは、三宮からは電車なら乗り継いで25分くらい、最寄り駅はアイランドセンター駅。バスの場合はmint前にバス乗り場がありホテルまで20分くらいかかります(料金は380円)。

バスの場合は駅から直接ホテルの正面玄関まで行けますが、何分本数が少ないため効率的に到着するには電車利用が無駄がありません。電車の場合はアイランドセンター駅からホテルの二階入口に直結しており、雨や雪に濡れる心配もありません。チェックイン前の到着ならゆっくりバス利用でも良いかもですね。六甲アイランドという立地が多少なりとも遠い感じが否めません。