ウェスティン都ホテル京都

The Westin Miyako Kyoto


ウェスティン都ホテル京都
ウェスティン都ホテル京都

ェスティン都ホテル京都は非常に長い歴史のあるホテルです。概略としては1890年に遊園"吉水園"として創業し、その後客室やレストランを整備して"都ホテル"を開業。その後も客室や別館など様々な施設を増設し、世界各国の著名人や国内の文化人、皇室の方々や各国皇太子までもが滞在するホテルに発展を遂げ、2002年にウェスティン都ホテル京都の名前になりました。2018年からの大規模な工事を経て、 2021年4月には敷地内に天然温泉のスパ施設'華頂"を備えたラグジュアリーホテルとしてリニューアルオープンを果たしています。ホテルへのアクセスは地下鉄東西線の蹴上駅から徒歩2分ですが、京都駅八条口からホテル専用シャトルバスで30分程で着くこともできます。また、京都駅にはホテルのサテライトコンシェルジュもあり、荷物を預けたり受け取ったりと、ホテルと京都駅間を手ぶらで往復することもできます。京都の中心部の喧騒から離れた東山に位置する閑静な環境のもと、大型の温泉スパとクラブラウンジを有し、滞在型のホテルライフを楽しむにはこの上ない選択肢のホテルです。

<満足度>

部屋:★★★★★

施設:★★★★★

食事:★★★★★

温泉:★★★★★

立地:★★★★★