シェラトン沖縄サンマリーナリゾート


シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

ェラトン沖縄サンマリーナリゾートはマリオットボンヴォイのカテゴリー7のホテルで、1987年4月にJAL系ホテルとして"サンマリーナホテル"の名称でオープンした歴史のある老舗ホテルです。当時は観光用潜水艦"もぐりん"のマリーナが敷地内にあり、1995年には私も乗船した思い出があるホテルです。2016年6月にマリオット・インターナショナルのシェラトンとしてリブランドし、現在に至ります。昔泊まったことがある方にとっては、懐かしさと新しさを併せ持った魅力あるホテルとして生まれ変わった印象を持たれることでしょう。シンボルの灯台がサンマリーナらしさを保ちつつ、大型スライダーを設えた屋外プールやホテルと海をつなぐメガジップのアトラクションなどが新設され、滞在型リゾートホテルとしては家族連れから大人同士まで幅広く楽しめる魅力に溢れています。このホテルに泊まったならば、沖縄の観光に出かけるにはもったいないと思えるような、素晴らしいホテル滞在の時間が約束されているといえるでしょう。那覇空港からのアクセスは、車で沖縄自動車道を石川インターで降りて国道58号沿い。60分程で到着です。サンマリーナリゾートは、沖縄の観光拠点としては、北は名護市や本部町、国頭村へ。南は南城市や糸満市へと移動するのに便利な沖縄の真ん中あたりの位置にありますが、先に書いたとおりあまりに素敵なホテルのため、ホテルでの滞在時間を楽しまないともったいない。そんなホテルです。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

<満足度>

部屋:★★★★★

施設:★★★★★

食事:★★★★★

温泉:☆☆☆☆☆

立地:★★★★★