2022.3 コートヤード・マリオット銀座東武ホテル

プラチナエリート編


食事がホテルの価値を牽引する落ち着いた雰囲気のホテル

2022年3月のコートヤード・マリオット銀座東武ホテルはハワイアンスプリングフェア開催中でした
2022年3月のコートヤード・マリオット銀座東武ホテルはハワイアンスプリングフェア開催中でした

3回目の訪問となった銀座東武ホテル。こちらのホテルは、施設のゴージャス感はあるものの古さは否めず、昔ながらの高級ホテルの印象がありますが、食事は訪れる価値があると再認識しました。宿泊は食事付きがお勧めで、ポイントやレストランクーポンや駐車場込のEat Earn Enjoyプランは狙い目でお得感があります。今回は23,000円で予約し、レストランのフィオーレの利用を含め28,000円の支払いでした。

 

ェックインは12時から可能なプランでしたので13時前には到着しました。駐車場はエレベーター式で地下三階に降りて停めました。なかなか旧式のアトラクションのようなエレベーターで楽しいです。今回はプラチナ特典で16時のレイトチェックアウトが可能だったため、12時から翌日16時までは無料で停められます。チェックインはカウンターに3箇所受付があるため、比較的スムーズです。前回泊まった時はプラチャレ中でゴールドだったせいか、チェックイン時にゴールドエリートの案内を受け、途中であれ?と思い再確認をお願いすると、プラチナであることを認識してくれました。ちなみに部屋はゴールドでもプラチナでもほぼアップグレードに差はないようで、7階フロアの案内でした。特典で良かったのは、選べるドリンクと軽食のルームサービスです。豊富なメニューから選べましたが、クラブハウスサンドとフルーツ盛合せ、赤ワインと白ワインをチョイスし、22時に部屋に届けてもらいました。

落ち着いたホテルはファミリーからカップルまで使い勝手はよさげです

チェックインカウンター横にはハワイアンな造花とメッセージボードが
カウンター横にはハワイアンなメッセージボードが
ホテル正面玄関横のエンブレム
ホテル正面玄関横のエンブレム

7階エレベーターホール。館内はとても落ち着いた雰囲気です
7階エレベーターホール
やや大人しめで落ち着いた部屋の雰囲気
やや大人しめで落ち着いた部屋の雰囲気
ダブルベッドはキングサイズです
ダブルベッドはキングサイズです
昼間は自然光でも充分な明るさ。ベッド両脇にはライトもあります
ベッド両脇にはライトもあります


屋は24㎡のキングサイズベッドの部屋でしたが、なかなか渋い落ち着いた印象の部屋でした。眺望は周囲をホテルやオフィスに囲まれているため望めません。お洒落さや洗練さではアロフトのほうに軍配があがりますね。あとは…先に書いてしまうと部屋着が浴衣なのは優先すべき改善点の1つですね。これがパジャマだと全然違うのに…ともったいないです。一方で湯船があったり、ネスプレッソマシーンがあったりと、ゆったりとした滞在を演出してくれるプラス面はいくつかあると感じました。

テレビと冷蔵庫、ミニバーコーナーなど
テレビと冷蔵庫、ミニバーコーナーなど
ソファとテーブル。ソファもテーブルも小ぶりで使い勝手に難あり
ソファとテーブルは小ぶりで使い勝手に難あり

グラスや電気ポットなど
グラスや電気ポットなど
ミネラルウォーターとネスプレッソなど
ミネラルウォーターとネスプレッソなど

洗面台は明るく広々としています
洗面台は明るく広々としています
シャンプーやボディオイル類はまずまずの充実ぶり
シャンプーやボディオイル類はまずまずの充実ぶり

ベッド頭上の金箔のような絵画。かなり荘厳な雰囲気
ベッド頭上の金箔のような絵画。かなり荘厳な雰囲気
バスタブは2人で入るには狭いですね
バスタブは2人で入るには狭いですね

26㎡のキングベッドルームの居室スペース
26㎡のキングベッドルームの居室スペース
玄関側からの部屋の全景
玄関側からの部屋の全景
テレビの位置からの部屋の全景
テレビの位置からの部屋の全景

ッドは硬さも丁度よく寝心地は良いです。枕は柔らかいのとマットレスのような硬めのがありますが、柔らかめの枕のみが私には丁度良かったです。ミネラルウォーターはフロントで貰えるので、ネスプレッソや紅茶を飲むにも不自由ありませんでした。お手荒や洗面台の水周りは広々としていますが、バスはシャワーと一体のタイプでした。バスタブは1人ではゆったりのサイズですが2人同時には向いていませんね。ソファとテーブルが小さく、食事をするにも狭いので、ルームサービスには使い勝手はいまひとつでした。そうは言いつつも居心地は決して悪くなく、総じて満足な空間ではありました。


プラチナエリート特典のフードプレゼンテーション

プラチナ会員特典のクラブハウスサンドとフルーツ盛合せ、ワイン
プラチナ会員特典のクラブハウスサンドとフルーツ盛合せ、ワイン
ワインはミニチュアボトルながらフランス産
ワインはミニチュアボトルながらフランス産

ルームサービスで軽食としていただけるのは良いですね
ルームサービスで軽食としていただけるのは良いですね
クラブハウスサンドは見た目以上にボリュームがあります
クラブハウスサンドは見た目以上にボリュームがあります

フルーツ盛合せ🍎🍇🍋🍐フルーツの質は並でした
フルーツ盛合せ🍎🍇🍋🍐フルーツの質は並でした

ームサービスでのフードプレゼンテーションは嬉しい特典です。フルーツは朝食ビュッフェに出てくるものとほぼ同じで真新しい感じはありませんでしたが、クラブハウスサンドはボリュームもあり美味しく、強くおすすめできるものでした。チェックイン時のお昼にお腹が空いていれば、お昼ご飯代わりに充分なクラブハウスサンドです。また、ワインはミニチュアボトルで200ml程度でグラス1杯分ですが、フランスのVdpであるせいか親しみやすく、美味しかったです。何よりルームサービスでゆっくり食べれるのが嬉しいですよね。チェックイン時に届けてくれる時間を指定できるため、その日の夕飯などのスケジュールを踏まえながら夜食の時間帯に届けてもらった次第です。クラブハウスサンドはしっかりと温かく、お皿も温かかったです。評判通りの美味しさで次回もクラブハウスサンドを頼みたくなりましたよ。


メインダイニングのフィオーレ

広々としたビュッフェスペースのフィオーレ
広々としたビュッフェスペースのフィオーレ

ちらのホテルのレストランは、和のむらきと洋のフィオーレが二枚看板的な位置づけで、夕食はフィオーレで季節ごとにメニューが変わるビュッフェをいただきました。17時半のスタート直後の入店で店内は空いていることもあり、窓側の席を案内してもらえました。フィオーレのオススメは、やはりライブキッチンでのステーキと、ベトナム料理のフォー、そしてホテルカレーです。この日はグリーンカレーでしたが、ビーフがトロトロのホテルカレーは絶品です。無事に朝食にて食べることができました。これまでホテルで食べたカレーでは随一の美味さです。フォーはベースの味が日本人向けでくせが無く優しい味で、好みで味にアクセントを付けられるのが良いですね。ライブキッチンのステーキは、超高級なお肉ではありませんが、焼きたてを味わえるのが醍醐味です。ホールスタッフの接客も丁寧かつ親しみやすく、好感が持てます。

フロアのテーブルはちょうど良い調光
フロアのテーブルはちょうど良い調光
窓の外は電飾でライトアップされています
窓の外は電飾でライトアップされています

奥行のあるフィオーレ店内
奥行のあるフィオーレ店内
入口近くにあるデザートコーナーが目を惹きます
入口近くにあるデザートコーナーが目を惹きます

フィオーレのライブキッチンスペース
フィオーレのライブキッチンスペース
季節野菜のロースト
季節野菜のロースト

マヒマヒの明太マヨネーズ焼き
マヒマヒの明太マヨネーズ焼き
チキンとビーフのフリカッセ
チキンとビーフのフリカッセ

ワイアンフェアとあって、マヒマヒなどの料理やミニロコモコ丼、ガーリックシュリンプやカラマリフリットなどもありました。ライブキッチンではパスタやフォーも作ってもらえます。パスタはミートソース、トマトソース、クリームソースから選べました。ミニサイズなので色んな種類を食べることもできます。カラマリフリット(イカフライ)は下味がついていて柔らかくとても美味しかったです。

シーフードの冷菜コーナー
シーフードの冷菜コーナー
サラダソースも種類豊富
サラダソースも種類豊富

トルティーヤ、ショートリブの煮込みサンド
トルティーヤ、ショートリブの煮込みサンド
コーンやアボカドなどのサラダ
コーンやアボカドなどのサラダ
バケットコーナーも種類豊富
バケットコーナーも種類豊富
オニオンやミニトマトなどのサラダ
オニオンやミニトマトなどのサラダ

ラダも種類豊富で見たことのない鮮やかな色の野菜はつい食べたくなります。がっつりおかず系に飽きてきたら、クラッカーにチーズやハムを乗せてみたり、ポテトサラダなどの小皿に入った種類豊富なオードブルを選んでみたりと、食の変化を楽しめます。バケットも色んな種類があるので、口休めにおすすめです。

ガーリックシュリンプ
ガーリックシュリンプ
カラマリフリット
カラマリフリット

ポークパストラミ、生ハム、サラミ
ポークパストラミ、生ハム、サラミ
ゴルゴンゾーラ、レッドチェダー、ブリー
ゴルゴンゾーラ、レッドチェダー、ブリー

前菜はポテトサラダをはじめ圧巻の種類
前菜はポテトサラダをはじめ圧巻の種類
焼きたてのステーキ
焼きたてのステーキ

ホテルイチオシのフォー
ホテルイチオシのフォー
ドリンクコーナー
ドリンクコーナー

ザートコーナーは入店時からすぐ目に入る場所にあり、種類豊富なミニスイーツに目を惹かれます。イチゴショートは鉄板出美味しいですが、ガトーショコラのオレンジ風味のデザートはとても美味しかったです。ババロアやパンナコッタ、プリンやシュークリーム等ミニサイズなので色んな種類が食べれるのも嬉しいですね。ビュッフェスペースには置いてないイチゴアイスはオーダーで持ってきていただきました。果肉も入っていてとても美味しくシメのアイスといった感じでした。

ガトーショコラオレンジ
ガトーショコラオレンジ
苺ショートケーキ
苺ショートケーキ

タルトアマンド
タルトアマンド
パインとはちみつのムース、トリュフ
パインとはちみつのムース、トリュフ

ブルーハワイパンナコッタ、マンゴープリン
ブルーハワイパンナコッタ、マンゴープリン
パイン、葡萄、オレンジ、メロン
パイン、葡萄、オレンジ、メロン

デザートを盛り合わせにする幸せ
デザートを盛り合わせにする幸せ
シュークリーム、ダブルベリー
シュークリーム、ダブルベリー

デザートコーナーは目移りしてしまいます
デザートコーナーは目移りしてしまいます
オーダーで食べられるイチゴアイス
オーダーで食べられるイチゴアイス


朝食こそフィオーレの真骨頂

食もフィオーレでのビュッフェになります。朝カレーはお勧めで、旨みの油が多く溶け込んだカレーはとても美味でカレー独特の香辛料も控えめ。とことんビーフを味わうカレーとなっています。また、ライブキッチンではエッグベネディクトが主役で多くの皆さんが食べていましたよ。フレッシュオレンジジュースも甘くてみずみずしく、何杯もお代わりしてしまいました。並んでいる品数全てはなかなか食べれせんが、何回か訪れると特に美味しいものがピンポイントで分かってくるので、なかなか楽しいです。

フィオーレ朝食のジュースバー🍹
フィオーレ朝食のジュースバー🍹
オレンジジュースマシーン
オレンジジュースマシーン
こちらのオレンジがあっという間にジュースに
こちらのオレンジがあっという間にジュースに
搾りたてのオレンジは甘くフレッシュ
搾りたてのオレンジは甘くフレッシュ

ヨーグルトや牛乳、トマトジュースなど
ヨーグルトや牛乳、トマトジュースなど
フルーツソースとプレーンヨーグルト
フルーツソースとプレーンヨーグルト

シリアルコーナーとクロワッサン
シリアルコーナーとクロワッサン
パイはフルーツが乗ってデザートの美味さ
パイはフルーツが乗ってデザートの美味さ

イはホイップクリームにバナナなどが乗っていてまるでスイーツのよう。美味しくて人気がありました。プレーンヨーグルトはフルーツソースを色んな種類でたっぷりかけて食べるのがおすすめです😋

朝食でもフルーツコーナーがあります
朝食でもフルーツコーナーがあります
メロン、オレンジ、パイン
メロン、オレンジ、パイン

エビフライやカリカリベーコンなど
エビフライやカリカリベーコンなど
お粥とお味噌汁のコーナー
お粥とお味噌汁のコーナー

豆腐、納豆、漬物など
豆腐、納豆、漬物など
ねばねばオクラや炙りタラコなど
ねばねばオクラや炙りタラコなど

番のカリカリベーコンやソーセージのほか、オーブンミニトマトなど洋食メニューも豊富。一方で和食も小鉢系が充実していて、炙りたらこやねばねばオクラ、味付け海苔、納豆、がんも煮などがあります。ご飯と味噌汁、お粥もあり、お粥のトッピングに小鉢を活用してもなかなか美味しかったです。圧巻はホテルカレー。スタッフにおすすめされ食べましたが、お肉はホロホロで柔らかく、ブイヨンが効いていてカレーのニュアンスより肉の旨みが支配している絶品カレーでした。これはまた食べたいですね。

朝のライブキッチンの卵コーナー
朝のライブキッチンの卵コーナー
エッグベネディクトは鉄板の美味しさです
エッグベネディクトは鉄板の美味しさです

焼き魚とスタッフ推しのホテルカレー
焼き魚とスタッフ推しのホテルカレー
ホテルカレーがビュッフェで1番美味しかったです
ホテルカレーがビュッフェで1番美味しかったです

イブキッチンコーナーではエッグベネディクトが振舞われていました。オランデーソースが効いていてマフィンに絡んだ黄身も美味でした。まさに朝の看板メニューとしておすすめです。


銀座でリーズナブルなホテルは心強い味方

部屋からの眺望はいまひとつ
部屋からの眺望はいまひとつ
ホテル正面玄関も大人しめの印象
ホテル正面玄関も大人しめの印象

だかんだでもう3回も訪れたコートヤード・マリオット銀座東武ホテル。地味な印象ながらリーズナブルで食事は美味しく、また銀座でのショッピングには申し分ない立地で、東京国際フォーラムや帝国劇場にも近くて便利です。お得なプランを見つけて再訪したいと思ます。